モデルルームに惚れて購入したマンションがあります。

モデルルームに惚れて購入したマンション
モデルルームに惚れて購入したマンション

モデルルームに惚れて購入したマンションがあります

★男性 40歳
モデルルームに惚れて購入したマンションがあります。その時はひやかしのつもりで、立ち寄ったマンションのモデルルーム見学でした。
そもそも一戸建てを視野に入れていたので、マンション購入を考えていませんでした。

そのモデルルームは先ず住んでみたいという気持ちにさせてくれる空間や演出、そして隅々にまでこだわりの造りになっていました。
最初は担当者の案内を断り、サラッと見て帰ろうと思っていたのですが、見ていくうちに間取りを気に入り、最新設備に驚き、考えられた収納や、芸の細かさに好感が増していったのです。

そしてそのモデルルームの担当者の方と話し込み、1時間近く質問攻めにしてしまいました。
その結果、そのマンションの特性やコンセプト、そもそものマンションの利便性などが把握できました。
一戸建てよりも広々と感じることができ、なおかつ耐震性やセキュリティー面の素晴らしさ、設備にも非の打ち所がなく、ゴミ捨ても便利そうな点が良かったのです。
気持ちは一気にマンションに傾きました。

資料をいただき、マンションの専門用語を調べたり、周辺環境や施設・デメリットはないかを調べ上げて、周辺マンションの相場を比較検討しました。
さらにモデルルームに何度も足を運んだ結果、最初のモデルルームに惚れた感覚を信じ、マンション購入を決断しました。

Copyright (C)2017モデルルームに惚れて購入したマンション.All rights reserved.