新築マンションの購入を検討していた時、いろいろなモデルルームを見学に行きましたが、どこもすごく素敵に見えるので、なかなか決められませんでした。

モデルルームに惚れて購入したマンション
モデルルームに惚れて購入したマンション

新築マンションの購入を検討していた時

★男性 47歳
新築マンションの購入を検討していた時、いろいろなモデルルームを見学に行きましたが、どこもすごく素敵に見えるので、なかなか決められませんでした。

モデルルームは高級家具や、最新の家電製品を使っていて、プロのコーディネーターがセッティングするので、一般家庭の室内よりもはるかに魅力的になっています。同じような家具は買えるはずも無いのに、このマンションを買えばこんな部屋に出来るのかもと錯覚してしまいます。
たくさん見学した中でもズバ抜けて素敵なモデルルームがあり、夫婦ですっかり惚れ込んでしまったのが、いま住んでいるマンションです。
床材や壁紙を好みで選べるマンションで、モデルルームは床も壁も真っ白に統一された造りでした。
床は白くピカピカに光っていて、まるで鏡のようでした。
壁も真っ白だけど、凹凸のある模様が入っていて高級感が有りました。

そんな全て白の部屋に、黒や白、ガラス製の家具とインテリアが置いてあるのです。
シックで上品で大人の空間という感じで、ため息が出るほどでした。
こんな部屋に暮らしてみたいなと夫婦で惚れ込み、購入を決意しました。

Copyright (C)2017モデルルームに惚れて購入したマンション.All rights reserved.